あなたの事業を次代へ

株式会社WHyKNOTは、大廃業時代を迎える日本において1社でも多くの事業・企業を承継して次代につなぐことを目指して令和元年(2019年6月)に創業しました。長い業歴を有する事業・企業の存続が、地域の雇用・取引関係の維持と地域経済の継続・発展に不可欠であると弊社は考えます。

弊社は自社で事業・企業を譲り受ける(第三者承継)ことで、高額な仲介手数料の負担なしに事業承継と雇用維持を実現します。また、1社でも多くの事業承継をすべく、親族承継や従業員承継を検討している企業に対する支援、コンサルティング・サービスも提供します。

様々な形で事業承継を検討してらっしゃる企業家経営者の皆様、個人事業主の皆様のお手伝いをさせて頂ければ幸いです。

 

詳しくお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせください。JR「有楽町駅」徒歩1分。落ち着いた雰囲気のなか、リラックスしてご相談頂けます。

専門的発展

メンバー

WHyKNOTは、専任役員、4名のパートナーおよび2名の顧問からなる7名のプロフェッショナル集団です。

 

専任役員のコーポレート・ファイナンス(企業財務)、キャピタル・マーケット(資本市場)のバックグラウンドに、日本法弁護士、IT企業経営者、不動産実業家および日本国内でのM&A業務経験を有するBilingualというパートナー4名の知見・ノウハウ・スキルを加え、更にファブレスメーカー経営者およびM&A業務経験者という顧問2名のサポートも活用して、あなたの事業を最適な形で次代につなぐお手伝いを致します。

代表取締役社長

清水 慶伸

メリルリンチ証券、UBS証券、シティグループ証券など外資系投資銀行に勤務。投資銀行本部、株式資本市場部でキャリアを重ね、M&A、新規株式公開(IPO)、株式およびJREITのグローバル・オファリングなど多くの案件に従事。令和元年(2019年)に株式会社WHyKNOTを創業。
平成4年(1992年)愛知県立旭丘高校卒業、平成9年(1997年)東京大学経済学部経済学科卒業、平成22年(2010年)一橋大学大学院法学研究科法務専攻修了

パートナー

三橋創

東京都内の法律事務所での執務経験を経て、2018年3月三橋総合法律事務所を開設。会社役員や企業に関わる民事訴訟の経験が豊富、交渉実務・裁判実務に豊富な経験を有する。
青森県立弘前高校卒業、早稲田大学法学部卒業、一橋大学大学院法学研究科法務専攻修了、第一東京弁護士会所属

米木順平

アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)のチェンジマネジメントグループにて人・組織のコンサルティングに従事。大手通信会社、損害保険会社等でのコンサルティングを経て独立。2003年4月より株式会社ジョブウェブ取締役(システム開発担当)に就任。2019年7月より同社パートナーを務める傍ら、フリーランスとしてウェブ関連の業務にひきつづき従事。

東京大学法学部卒業

片桐泰子

アメリカでの幼少期を経て、新卒でシティグループ証券投資銀行部門に入社。M&A、新規株式公開(IPO)、グローバル・オファリングなどの案件に従事。2019年11月より株式会社日本農業社長室長として資金調達等を担当、多方面で同社CEOを支援している。

​San Mateo High School卒業、University of California, San DiegoのSchool of Global Policy and Strategyにて国際関係の修士号を取得

顧問

淺野和人

ベンチャーキャピタルでの勤務を経て、工業系コンサルタントとして独立。2013年2月大田ゲートウェイ株式会社を設立。同社代表取締役として、工業製品の開発・製造・販売、および工業分野の中小企業向け経営コンサルティングなどに従事。2010年5月より2019年3月まで一般社団法人大田工業連合会事務局長(兼任)を務めた。
愛知県立旭丘高校卒業、京都大学工学部材料工学科卒業

会社概要

​代表者

代表取締役社長 清水慶伸

代表電話番号

050-5361-2636

設立

令和元年(2019年)6月24日

資本金

5,000,000円

発行済株式総数

500株

主な事業

事業承継(事業譲受)

おんせんニュース運営( https://onsennews.com/ 

企業Vision

あなたの事業を次代へ

企業Mission

事業承継を通じた事業と雇用の維持及び発展

取引銀行

りそな銀行、ジャパンネット銀行